身動きの取れない電車内でのニオイ

この時期は勤務先にブーツを履いて出勤します。仕事をする時はつっかけに履き替えるのですが、フーツを履いて行った時には躊躇します。脱いだ瞬間の臭いが心配だからです。ブーツが脱げないで朝から履きっ放しなので、午後になると足が浮腫んで腫れ上がってしまいます。更に、そんな状態のまま帰宅すると、やっぱりブーツを脱いだ瞬間に言葉にできないような嫌な臭いが玄関に漂ってきます。家に帰ってブーツに靴用の消臭スプレーをしますが、ほとんど効果がありません。重曹スプレーを振ってみたり、10円玉を入れて一晩おいてみたりと色々な対策をしたのですが、効果は現れませんでした。仕事が終わって飲み会の予定が入っている日はブーツで行かないようにします。座敷のお店だと脱ぐと臭うからです。あらかじめテーブル席の店だとわかっている時を除いてブーツを履いて行きません。急遽誘われても椅子に座る店だという事が分からない時には断るようにしています。いろいろと試してみましたが、あまり変わらず、だけどやはり寒い季節はブーツの方が温かいので足の臭いをどうにかしたいです。自分は脂っぽい匂いを出している人に対して不快感があります。身動きの取れない電車内で「皮脂臭」が鼻に入ってくると気分が悪くなるので口で呼吸するようにしています。鼻をつまみたいくらいなのですが、それではあからさまなのでそのような事はしません。脇のニオイよりもわたしはこの皮脂臭の方が苦手でそのニオイは頭部からしている気がします。よく中年の男の人が近くにいると臭ってくるので年配の男性とはなるべく距離をとるようにしています。単純な汗くささなら我慢できるのですが、おじさん達の油っぽい匂いが臭ってくるとどうにも胸焼けがしてくるのです。脇の下の臭いがする訳ではなくて頭の地肌のケアはみんな頭を洗うことで済ませていると思いますが、頭につけるケア用のアロマオイルなども発売されているので絶対使った方がいいと思っています。この頃は高齢化も進みお年を召した男の人も増加しているのでシャンプー選びを慎重にしてほしいなと思っています。だけど、このまま体臭に敏感になりすぎると、ナチュラル志向の方が増えることもあるかもしれませんね。今私は50代です。歳を重ねてきたので体臭っていうかよくあるミドル脂臭を気にしだしたのです。ここ最近自分でもこのミドル臭が分かるようになったのであたしもそういう年齢なんだななんてふと思うのです。自分は20代・30代くらいは体臭はなくて足の方が臭っていました。春夏秋冬関係なく足が蒸れるとクツを脱いだ途端に足臭がしてきます。家に帰宅してしょっちゅう親兄弟からクサいから早いところシャワー浴びてこいとか靴下は別にしてねなんて言われていました。30を過ぎたぐらいから足の臭いが段々となくなってきたのです。理由は分かりません。でもワキの方と体臭が臭い出すようになってきましたね。せっかく足のニオイがなくなったのに腋臭と体臭が匂うとは…。体臭は如何ってことなかったのですけど脇の臭いはそれほど凄く臭いましたね。暑い季節の暑くて汗ばんだときなんかはヒドイ臭いがしました。でもそれも少しづつなくなっていったのです。そして現在はミドル脂臭と戦ってます。過去をさかのぼってみたら足からワキついにはカレイ臭というふうに下から上がってきている感じにも思えますがただの偶然なのでしょうね。ミドル臭は今の時点では香料を使って隠していますがこれがほどなく自然と消えてくれないかなと思っています。ワキ脱毛を受けてからわきから出る汗の量が多くなってないかな?という気がするのです。脱毛を受ける前にお医者様に副作用があるのかどうか質問したら、「ない」と言っていたので気楽に脱毛したのに、その後から脇汗が流れるように落ちてきます。はじめはすごく驚いてネットでワキの汗と脱毛の関わり合いを検索してみたら、脇に生えている毛は汗を吸収してくれる役割があり、「除毛したら汗が流れてしまうのは自然の事なのです。」という事が書いてあったのです。脱毛によってお肌自体に異変が起きたのかと思ったので、差し当たり皮膚が変じゃなかったことは安心したのですが、脇毛にそのような効果があるとは思いもよりませんでした。脱毛の先生も別に変な副作用じゃないから言わなかったんだと思いますが、あろうことかこれほどまでにワキ汗がでるなんて・・・。服の汗じみは凄いし気色悪いしで本当に悩みの種となっています。脱毛は最後まで通いたいですし、だけどこの状態にしておくのも・・・といった感じでまさにジレンマです。現状では夏の暑い時期や汗をかくような場合には汗脇パットを貼るようにしているのです。

おすすめ⇒効果があるわきがクリームの選び方